べっぴんオヤジ

クルマ関連のことを発信しています。

【新型】トヨタ GR C-HR 2023年に登場か GRヤリスの1.6ターボ搭載?モデルチェンジ情報

スポンサーリンク

こんにちは。べっぴんオヤジと申します。

 

今回はトヨタGR C-HRを紹介します。

C-HRとは?

f:id:beppinoyaji:20200214105152j:plain

C-HR GR SPORTS

C-HRは、トヨタの次世代世界戦略車として、世界100か国で展開されるコンパクトクロスオーバーSUVです。

コンセプトカーはRAV4プリウス、86の3つの長所を併せ持つクロスオーバーとして登場しました。

ニュルブルクリンクを始めとする世界の様々な道での走行テスト・欧州の一般道路でのステアリングやショックアブソーバーのチューニングなど、同価格帯のSUVとしては珍しく、運動性能にこだわって開発されました。「レスポンス」・「リニアリティ」・「コンシステンシー」を突き詰めることで、コンセプトである「我が意の走り」を徹底的に追求し、C-HRならではの「味付け」がされています。

発売直前のニュルブルクリンク24時間レースには、試作車をレース仕様に仕立てた「C-HR Racing」を投入するという試みもなされました。

 

GR C-HRについて

トヨタのGRラインナップは、日本以外ではGRヤリスとGRスープラの2つのモデルが展開されています。

また、カローラにGRモデルを追加するという情報があります。一部アメリカ自動車情報誌では2023年までにC-HRにも追加されるという情報もあります。しかし、現時点での情報は非常に少ないです。

 

GR C-HRには、GRヤリスに搭載されている1.6Lターボの3気筒エンジンが搭載される予想されています。Gazooの幹部はGRヤリスのエンジンについて「他のシステムにも搭載できる」「複数のチューニング状態」を設定することが可能であると語っています。このことから、ヤリスだけではなく、他のモデルでも使用するように設計されていることが分かります。

 

参考GRヤリスのスペック(日本仕様)

エンジン形式:直列3気筒DOHCターボ

エンジン型式:G16E-GTS

排気量:1618cc

ボア×ストローク:87.5mm×89.7mm

圧縮比:10.5

最高出力:272ps

最大トルク:370Nm